SBIソーシャルレンディング参照:SBIソーシャルレンディングより

この記事では、SBIソーシャルレンディングの投資家登録および口座開設の手順を、どこよりもわかりやすく解説します。

投資家登録時の注意点や、事前に準備しておいた方が良い事などをまとめましたので、この記事を読み進めながら手続きをすれば、途中でつまづく事なくスムーズに登録を完了できますよ。

SBIソーシャルレンディングの口座開設はこちら

SBIソーシャルレンディングに登録する前の事前準備

SBIソーシャルレンディング

まずは事前準備ですね。先に済ませておくと、登録中に「あれ?なんか書類が足りないな。いったん中断しないと…」という事態を防げます。また、登録はスマホからでも大丈夫ですが、できればパソコンからの方がやりやすいと思います。

投資家として登録できる条件を満たしているかを確認

あなたが、投資家として登録できる条件を満たしているかを、確認しておきましょう。SBIソーシャルレンディングでは、以下の3つを投資家登録の条件としています。

  1. 国内に居住していること
  2. 成人(20歳以上)であること
  3. 必要事項に同意すること

ちなみに、職業についてはとくに条件はありません。無職でも問題ありませんし、主婦や大学生でも投資家登録できます。あと、当然ですが分配金を受け取るための口座が必要になります。銀行口座または郵便局の口座を作っておきましょう。

必要な書類を準備しておく

投資家登録の途中に、色々と情報の入力を求められます。また、証明として画像で添付する必要もあるため、あわてないためにも事前に準備しておくと、スムーズに進められます。

添付する画像は、写真でもスキャナーで取り込んだ画像でもOKですが、スマホで撮影した写真がカンタンでおすすめです。

  • 出金用口座の通帳またはカード
  • マイナンバーカードまたは通知カード
  • 本人確認書類1点

本人確認書類は、下記より1点選んで用意しておくといいでしょう。僕は運転免許証を選びました。

  • 運転免許証
  • 各種健康保険証
  • マイナンバーカードの「表面」(顔写真面)
  • パスポート(顔写真面と住所記載面)
  • 住民票(発行後6ヶ月以内)
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書

SBIソーシャルレンディングの口座開設はこちら

超簡単!4Stepで解説するSBIソーシャルレンディングの投資家登録

SBIソーシャルレンディングの登録手順

事前準備ができたところで、さっそく登録を始めましょう!まずはSBIソーシャルレンディングへの投資家登録です。本人確認書類の提出前までの手続きを、4Stepで紹介します。

こちらのSBIソーシャルレンディングの公式サイトより、“まずは無料で投資家登録する”ボタンをクリックしましょう。

〈Step1〉メールアドレスとログインID、パスワードの登録

SBIソーシャルレンディングの登録手順

続いて、メールアドレス、ログインID、パスワードの登録になります。半角の英数字だけ使用でき、記号は使用できませんのでご注意ください。入力が完了したら、登録したメールアドレス宛に、下記のようなメールが届きます。

※ここで特典コードや紹介者名の入力欄がある場合がありますが、SBI証券に登録している特定ユーザーのみに送られる特典コードです。SBI証券の口座を持っていない方は紹介システムや特典コードは利用できません。

参考:SBIソーシャルレンディングの特典コードの入手方法と紹介者名の入力について

SBIソーシャルレンディングの登録手順

メールの内容に従って、URLをクリックすれば自動的に下記のページに移動します。

SBIソーシャルレンディングの登録手順

ここまででStep1は完了です。お疲れさまでした。続いてStep2に移りましょう!

〈Step2〉年収や金融資産に関する情報の登録

Step2は、年収や金融資産に関する情報を入力する項目になります。ソーシャルレンディング各社が行う独自の審査というのは、ここで入力する内容を元に審査していると思われます。嘘偽りはいけませんが、なるべく不利にならないように入力していきましょう。

SBIソーシャルレンディングの登録手順

最初に、年収、金融資産、負債の入力があります。サラリーマンであれば問題ないでしょうが、大学生や主婦の方であれば、パートやバイトの年収を書くといいでしょう。

金融資産については、主婦の方であれば世帯での金融資産(貯金)で大丈夫です。一応50万円以上が1つの基準になっているという話もありますので、参考にしてください。

SBIソーシャルレンディングの登録手順

続いて、投資経験に関する項目です。正直に書いていけばOKです。「まったくの未経験だと落とされるんじゃ…」と思われそうですが、僕は問題なく口座開設できました。

もちろん、投資経験があるに越したことはありませんが、投資未経験でも登録はできますよ。

SBIソーシャルレンディングの登録手順

最後にチェック項目があります。おそらくほとんどの人は問題ないと思います。すべての入力が完了したら「次へ」ボタンを押してStep3にいきましょう!お疲れさまでした。

〈Step3〉氏名や住所の登録

SBIソーシャルレンディングの登録手順

Step3は、氏名や住所の登録になります。注意点として、投資家登録できるのは日本国内に在住している人だけです。もし海外在住であったり、出張で海外暮らしの場合には登録できません。入力が完了したら、続いてStep4にいきましょう!お疲れさまでした。

〈Step4〉出金用の銀行口座の登録

SBIソーシャルレンディングの登録手順

Step4は、出金用口座の登録になります。ここで振込手数料が気になる人もいそうですが、実はSBIソーシャルレンディングは、出金時の振込手数料が無料なんです。どこの銀行を選んでも、出金手数料はかかりません。

ただし、投資する際の振り込む時の手数料は有料になりますので、出金先と入金先の金融機関を揃える事で、多少は振込手数料を節約する事ができます。ちなみに、SBIソーシャルレンディングの入金用口座は三井住友銀行です。

また、振込手数料が所定回数無料になっている口座を出金先の口座に選ぶと、分配金をそのまま振込手数料無料で、再度投資に回すこともできますね。詳しくは、こちらの記事で解説していますので、時間のある時に読んでみてください。

【節約しよう】ソーシャルレンディング各社の出金手数料&振込手数料を比較!

SBIソーシャルレンディングの登録手順

最後に、入力した内容の再チェック画面に移り、問題なければ確定ボタンを押します。これでひとまず投資家登録は完了です。お疲れさまでした。次は、本人確認書類の登録になります。

3つの書類をアップロード!本人確認書類の登録

SBIソーシャルレンディングの登録手順

続いて、本人確認書類を登録します。準備したい書類は下記の通り。パソコンからアップロードするため、データ化する必要があります。スマホのカメラで撮影してパソコンに取り込むか、スキャナーで取り込むといいでしょう。

  1. マイナンバー書類
  2. 本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民票など)
  3. 銀行口座確認書類

今から書類の用意が必要な人は、いったん中断して後日登録してもOKです。

本人確認書類の登録画面を表示するには、SBIソーシャルレンディングにログイン→メニューから登録情報→登録内容確認→必要書類登録の手順、という順で画面を表示できます。後日手続きする人は覚えておきましょう。

マイナンバーの登録

SBIソーシャルレンディングの登録手順

まずはマイナンバーの登録ですが、SBIソーシャルレンディングでは、マイナンバーの登録は必須項目になっています。他の事業者では任意のところもありますが、SBIソーシャルレンディングでは強制ですので、必ず登録しましょう。

SBIソーシャルレンディングの登録手順

マイナンバー番号を入力し、マイナンバー画像も添付します。6ヶ月以内に発行した、マイナンバーが記載済みの住民票でもOKのようなので、用意しやすい方を選ぶといいでしょう。しっかりと注意書きも読んでくださいね。

ここで1つ、僕から注意点があります。ファイルを選択したあと、必ず”選択したファイルの確定”ボタンを押してください。このボタンを押さないと、画像のアップロードは完了しません。

SBIソーシャルレンディングの登録手順

ちなみに、このあと登録する本人確認書類や、銀行口座書類の場合も同じよういしてください。ファイルを選択→選択したファイルの確定、ここまでやって、ようやく画像がアップロードされます。

アップロード中は、少し時間がかかることもありますので、反応がないからといって連打しないように。パソコンであれば、画像のように左下に経過が表示されています。

本人確認書類の登録

SBIソーシャルレンディングの登録手順

続いて、本人確認書類の登録になります。下記より1点用意すればいいので、僕は運転免許証を用意しました。

  • 運転免許証
  • 各種健康保険証
  • マイナンバーカードの「表面」(顔写真面)
  • パスポート(顔写真面と住所記載面)
  • 住民票(発行後6ヶ月以内)
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書

マイナンバーの登録と同じように、ファイルを選択→選択したファイルの確定を押したら完了です。

銀行口座書類の登録

SBIソーシャルレンディングの登録手順

最後に、銀行口座書類の登録になります。一番用意しやすいのは、銀行通帳の1ページ目です。銀行名、預金名義、支店名または支店番号、口座番号が確認できればいいので、通帳なら1画像で済みます。預金残高を表示する必要はありません。

同じように、ファイルを選択→選択したファイルの確定を押したら完了です。最後に右下の「確認画面へ」ボタンを押して、次のページで登録申請ボタンを押したら、登録は完了です。

おめでとうございます。ここまでで、SBIソーシャルレンディングの投資家登録は9割終了です。

本人確認キーを入力して完了

登録した内容を元に、SBIソーシャルレンディング側で審査があり、通過した人だけ本人確認キーの書類が送付されます。だいたい2~10営業日以内に、簡易はがきで送付されますので、しばらく待ちましょう。

本人確認キーが記載されたハガキを受け取ったら、ハガキに書いてある手順通りに手続きを進めれば完了です。お疲れさまでした。これでSBIソーシャルレンディングで投資ができるようになります。

ステキなソーシャルレンディング投資を始めましょう!

SBIソーシャルレンディングの口座開設はこちら